水子供養 葬儀 法事 法要 納骨なら奈良県 紫雲山 極楽寺 重要文化財を多数保有 梅の咲く寺 日本最古の仏寺

納骨堂

ホーム > 納骨堂

永代供養とは

お寺や霊園に将来的な供養と管理を委ねる供養のかたちです。
なかなかお参りできない場合でも、安心です。

納骨堂の特徴

1.納骨壇。近年では価値の高い木製作り、漆塗りです。すべて個別にて納めていただけます。

2.宗教・宗派不問です。

3.お参りは自由で、お墓のお手入れ等は不要です。

今後の事が、心配な方や、遠方のため、なかなかお参りのできない方にも、安心していただけます。

4.インターから降りて3分と好アクセスです。

5.納骨壇の費用はすべて込みの価格ですのでご安心ください。

6.後継者がいない場合でも極楽寺が責任をもち、永代にわたってご供養を申し上げる「永代供養」をお約束します。

納骨壇使用料(永代供養)

最上段~ 45万円
上段 60万円
中段 60万円
下段 60万円
最下段 20万円
年間管理費 6千円/年

納骨壇一つにつき最大5霊納骨できます。
最下段のみ1霊からとなります。

● 納骨に必要なもの

1. 火葬許可証・・・火葬場にて火葬執行の証明書  ※改葬許可証・・・墓・納骨堂からの移動の場合

2. 印鑑

3. 印鑑証明

4. お骨

5. 納骨壇使用料各費用

6.納骨式回向料(一霊三万円二霊目以降も同じ)

● 納骨までの流れ

1. お問合せ(お電話もしくはお問合せフォームにて)

2. ご見学・ご説明

3. ご契約(簡単にできます)ご契約後すぐにお納骨いただけます。

4. 納骨式(法事も同時に行えます。)

お問い合わせ・お申し込みはこちらから